戻る 詳細

 

亀井 文夫

Fumio Kamei

生年月日
DATE OF BIRTH
1908/04/01
没年月日
DATE OF DEATH
1987/02/27
出身地
BIRTH PLACE
日本/Japan, 福島県
経歴 青少年期に絵画や人道主義文学に惹かれ、上京して文化学院美術科に学ぶ。その間、社会主義思想に関心をもち、学院を中退して革命後のソ連美術の研究のため、ソ連に渡航。レニングラード映画専門学校に留学するが、肺結核のため帰国しP・C・Lに入社。同社第二製作部に所属し、屈折したイメージをとおして戦争の悲惨さを表現した記録映画「上海<支那事変後方記録>」「戦ふ兵隊」などを演出した。このニ作品は、三木茂カメラマンの記録映像と亀井の卓抜な演出が生んだ歴史的作品である。その後、農民の生活の苦闘を描いた「信濃風土記」3部作に取り組んだが、治安維持法による赤化思想容疑で投獄される。釈放後は日本映画社に入り、敗戦を迎えた。戦後は劇映画への意欲を示し、東宝、東横映画、キヌタプロダクションで数本の劇映画を発表した。「女ひとり大地を行く」を最後に、日本ドキュメンタリーフィルムを主宰し、再び記録映画製作にのりだして核兵器反対映画などの戦後の代表作を生む。1960年代に入ると映画界を離れ古美術店を経営するが、1980年代に再起、「トリ・ムシ・サカナの子守唄」を完成させた。1987年、ヒューマニスト映画作家としての生涯を閉じた。
関連作品 DVD・VHS・FILM etc.
  タイトル TITLE 制作年 YEAR 役割 PROFESSION
支那事変後方記録・上海
1938 監督/DIRECTOR,編集
戦ふ兵隊
1939 監督/DIRECTOR
小林一茶-信濃風土記より-
1941 演出
日本の悲劇
Nihonno higeki
1946 編集
戦争と平和
War and Peace
Sensoto heiwa
1947 監督/DIRECTOR
女ひとり大地を行く
Onna hitori daichio iku
1953 監督/DIRECTOR
生きていてよかった
Still It's Good to Live
Ikiteite yokatta
1956 監督/DIRECTOR
流血の記録 砂川
Record of Blood: Sunagawa
Ryuketsuno Kiroku:Sunagawa
1956 監督/DIRECTOR,撮影,編集
DVD/VHS/LD 関連作品 RELATED TITLES
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
DVD 女ひとり大地を行く
Onna hitori daichio iku
日本映画/Japanese Film
VHS 小林一茶
ドキュメンタリー/Documentary
DVD 上海<支那事変後方記録>
ドキュメンタリー/Documentary
VHS 上海<支那事変後方記録>
ドキュメンタリー/Documentary
VHS 戦争と平和
War and Peace
Sensoto heiwa
日本映画/Japanese Film
DVD 戦ふ兵隊
ドキュメンタリー/Documentary
VHS 戦ふ兵隊
ドキュメンタリー/Documentary
DVD ドキュメンタリー映像集成1 中国大陸の戦火
ドキュメンタリー/Documentary
DVD ドキュメンタリー映像集成3 アジアのなかの日本文化
ドキュメンタリー/Documentary
DVD 日本のドキュメンタリー 政治・社会編 1
ドキュメンタリー/Documentary
DVD 日本のドキュメンタリー 政治・社会編 3
ドキュメンタリー/Documentary
DVD 日本の悲劇
Nihonno higeki
ドキュメンタリー/Documentary
VHS 日本の悲劇
Nihonnohigeki
ドキュメンタリー/Documentary