戻る 詳細

 

吉村 公三郎

Kozaburo Yoshimura

生年月日
DATE OF BIRTH
1911/09/09
没年月日
DATE OF DEATH
2000/11/07
出身地
BIRTH PLACE
日本/Japan, 滋賀県
経歴 1929年に松竹蒲田撮影所に助手見習として入社し、以来島津保次郎の下で助監督として活躍する。1934年に短編喜劇「ぬき足さし足・非常時商売」で監督デビューするが評価は低かった。1939年、東宝に移った島津保次郎が撮るはずだった「暖流」を受け継いで好評を博し注目される。南方戦線から復員した47年、没落華族を描いた「安城家の舞踏会」がキネマ旬報ベストテンで1位に輝き、以降、この作品の脚本を手掛けた新藤兼人とのコンビで多くの名作を制作することとなった。1950年には、新藤兼人と近代映画協会を設立。毎日映画コンクール監督賞を受賞した「偽れる正装」をはじめとして、優れた作品を数多く発表した。
関連作品 DVD・VHS・FILM etc.
  タイトル TITLE 制作年 YEAR 役割 PROFESSION
淑女は何を忘れたか
What Did the Lady Forget?
Shukujowa nanio wasuretaka
1937 助監督
安城家の舞踏會
The Ball at the Anjo House
Anjokeno butokai
1947 監督/DIRECTOR,原作
原爆の子
Children of Hiroshima
Genbakunoko
1952 製作
縮図
Shukuzu
1953 製作
千羽鶴
Senbazuru
1953 監督/DIRECTOR
どぶ
Dobu
1954 製作
DVD/VHS/LD 関連作品 RELATED TITLES
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
DVD 安城家の舞踏會
The Ball at the Anjo House
Anjokeno butokai
日本映画/Japanese Film
VHS 安城家の舞踏會
The Ball at the Anjo House
Anjokeno butokai
日本映画/Japanese Film
DVD 原爆の子
Children of Hiroshima
Genbakunoko
日本映画/Japanese Film
DVD 原爆の子
Children of Hiroshima
Genbakunoko
日本映画/Japanese Film
VHS 原爆の子
Children of Hiroshima
Genbakunoko
日本映画/Japanese Film
LD 淑女は何を忘れたか
What Did the Lady Forget?
Shukujowa nanio wasuretaka
日本映画/Japanese Film
DVD 縮図
Shukuzu
日本映画/Japanese Film
DVD 縮図
Shukuzu
日本映画/Japanese Film
VHS 縮図
Shukuzu
日本映画/Japanese Film
VHS 千羽鶴
Senbazuru
日本映画/Japanese Film
DVD どぶ
Dobu
日本映画/Japanese Film
DVD どぶ
Dobu
日本映画/Japanese Film
VHS どぶ
Dobu
日本映画/Japanese Film
DVD 一人息子/淑女は何を忘れたか
The Only Son / What Did the Lady Forget?
Hitorimusuko / Shukujowa nanio wasuretaka
日本映画/Japanese Film