戻る 詳細

 

奥山 順市

Junichi Okuyama

生年月日
DATE OF BIRTH
1947
出身地
BIRTH PLACE
日本/Japan, 東京都
経歴 映像作家。玉川大学文学部芸術学科卒業。初期は観客に生理的な嫌悪感を与える「くちむし」(1968)「ぶちゃぶちゃびっちらこ」(1970)などの作品を制作。その後、映画というメディアのメカニズムを対象とした作品へ移行し“映画解体計画”と呼ばれるシリーズを展開。フィルムを紙や木の葉、毛髪、スパゲティなどにつなげて映写機にかけ、映写の度にフィルムが短くなっていく消滅映画「切断」(1969)、パーフォレーションのないフィルムを映写し上映中にフィルムが溶けていく「ノー・パーフォレーションズ」(1971)などを発表、映画の既成概念を解体し、新たな視点で映画を捉えなおそうとした。「ノー・パーフォレーションズ」はシカゴ国際映画祭でシルバーヒューゴー賞を受賞。やがてこのシリーズは、映画の時間を徹底的に考察した「映画 Le Cinema」、フィルムに映っている画像をサウンドトラックのスペースにまで拡張し映像を音にする試み「我が映画旋律」(1980)、カメラを使わずに現像プロセスのみで制作した「浸透画」(1994)といった“映画組成計画”シリーズへと展開していく。その他、シネマ・インスタレーション作品を多数発表している。
関連作品 DVD・VHS・FILM etc.
  タイトル TITLE 制作年 YEAR 役割 PROFESSION
映画 Le Cinéma
Eiga ru shinema
1975 監督/DIRECTOR
DVD/VHS/LD 関連作品 RELATED TITLES
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
DVD 映画 Le Cinéma
Eiga ru shinema
アート映像・実験映像/Experimental Film