戻る 詳細

 

キートンの蒸気船(キートンの船長)

キートンノジョウキセン(キートンノセンチョウ)
Steamboat Bill,Jr.
Steamboat Bill,Jr.

 
ジャンル
GENRE
外国映画/Foreign Film,コメディ
制作国
COUNTRY
アメリカ/U.S.A.
制作年
YEAR
1928
作品分数
RUNTIME
69MIN
カラー
COLOR
B&W
オリジナル音声
LANGUAGE
サイレント/Silent
概要 ミシシッピ川に新型蒸気船キング号が就航した。オーナーは銀行の頭取、ホテルの経営なども務めるJ・J・キング。古い蒸気船ジャクソン号の船長ビルは、強大な商売敵の出現におもしろくない。そんな折、赤ん坊の頃に別れたきりだった息子ウィリー(キートン)が、学校卒業を機にボストンから会いに来ることになった。大男のビルは、息子もさぞかし立派な男に成長しただろうと、期待を胸に駅へと出迎えに行く。カーネーションが目印だったのだが、当日は母の日で、誰も彼もが胸にカーネーションをつけている。ようやくめぐり合えた息子は何とも頼りなげな小男だった。ビルは、息子の都会的で気障な口髭やベレー帽が気に食わない。しかもウィリーは商売敵キングの娘・キティと恋仲だったのだ。両方の親から交際を反対されてしまったウィリーは、見習いとして父親の船で働くことになるが、仕事に身が入らずドジばかり。ビルはウィリーをボストンに帰らせることを決意する。ところが、ジャクソン号は老朽化のために営業停止命令が出され、しかもキングに殴りかかったビルは警察に逮捕されてしまう。頼りなかったウィリーは一念発起。脱獄道具を仕込んだ食パンをビルに差し入れるために、拘置所を訪れるのだった。しかしその頃、町には大嵐が接近しようとしていた…。
バスター・キートン・プロダクションにとって最後となった長編10作目の無声喜劇。感動的な親子再会の夢破れ、軟弱な息子に対する父親の落胆ぶりが可笑しい。暴風雨で町がもみくちゃにされるシーンは迫力満点。家の壁一面がキートンめがけて倒壊したり、暴雨に向かって前進したりと、キートンの身体を張ったギャグも絶妙だ。すがりついた木もろとも空へと吹き飛ばされたりするシーン等、一部合成によって描写されている。ちなみに同年には本作のパロディともいえる、ミッキーマウスのデビュー作であるアニメーション作品『蒸気船ウィリー(Steamboat Willie)』が公開された。
この作品が収録されている資料
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
LD キートンの蒸気船
Steamboat Bill,Jr.
Steamboat Bill,Jr.
外国映画/Foreign Film
DVD キートンの蒸気船
Steamboat Bill,Jr.
Steamboat Bill,Jr.
外国映画/Foreign Film