戻る 詳細

 

ジュラシック・パーク

ジュラシック・パーク
Jurassic Park
Jurassic Park

 
ジャンル
GENRE
外国映画/Foreign Film,SF
制作国
COUNTRY
アメリカ/U.S.A.
制作年
YEAR
1993
作品分数
RUNTIME
126MIN
カラー
COLOR
Color
オリジナル音声
LANGUAGE
英語/English
概要 古代恐竜の化石の発掘調査を行っていたアラン・グラント博士は、スポンサーである大実業家ハモンドの創設したレジャー・ランドへと招待される。南米コスタリカ沖合いの島にあるその「ジュラシック・パーク」は、絶滅したはずの恐竜たちが大地をかっ歩する夢のような世界であった。ハモンドは、恐竜の血を吸った蚊が閉じ込められた太古の琥珀を見つけ出し、そこからDNAを採取して、遺伝子工学によって恐竜を蘇らせることに成功したのだ。グラントは長年追い続けてきた恐竜の実物に出会えたことに感激しつつも、人間と恐竜の共存という未知の事態に危惧を抱き、同行した数学者のイアン・マルコムもまた、カオス理論の見地からこの計画の必然的な破綻を予言する。しかし楽観的なハモンドはパークの絶対的な安全を主張、いくつかのトラブルにも関わらず、ツアーを強行するのであった……。
ストップモーション・アニメーションの権威であるフィル・ティペットを起用しながらも、従来の技術のみに頼らず、フルCGとアニマトロニクスによる生きた恐竜の再現という新しい試みに挑戦した本作は、映画におけるVFXの歴史を塗り替えた。さらに、躍動感に溢れる恐竜たちの動きをさらに魅力的で力強いものにしているのは、音響に依るところも大きい。「dts」(デジタル・シアター・システムズ)と呼ばれるデジタル音響システムが初めて取り入れられた映画であり、特にティラノサウルス・レックスの足音が地響きとして伝わってくるシーンなどで、その効果が存分に発揮されている(ドキュメンタリー『メイキング・オブ・ジュラシック・パーク』(VHS、1995年)では、スタン・ウィンストンやフィル・ティペットらのインタビュー、制作風景を見ることができる)。こうした技術革新が評価され、1993年度のアカデミー賞・特殊視覚効果賞、音響効果編集賞、録音賞を受賞。
この作品が収録されている資料
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
LD ジュラシック・パーク
Jurassic Park
Jurassic Park
外国映画/Foreign Film
DVD ジュラシック・パーク
Jurassic Park
Jurassic Park
外国映画/Foreign Film