戻る 詳細

 

鉄路の白薔薇

テツロノシロバラ
The Wheel
La roue

 
ジャンル
GENRE
外国映画/Foreign Film
製作国
COUNTRY
フランス/France
公開年
RELEASE DATE
1922
作品分数
RUNTIME
108MIN
カラー
COLOR
B&W
オリジナル音声
LANGUAGE
サイレント/Silent
概要 本作は<黒の交響楽><白の交響楽>から構成されている。■第一部<黒の交響曲>:フランスの田舎で機関士として働くシジフは、息子エリーと二人きりで暮らしていた。ある日、シジフは大列車事故に遭遇、孤児となった幼いノルマを引き取って、自分の娘として育てることにする。15年の間、彼らは家族として暮らしたが、シジフは美しく成長したノルマを愛するようになってしまう。彼は深い苦悩から飲酒と賭博に浪費し、ノルマと引き換えに金銭的な援助を申し出た鉄道技師ジャック・ド・ヘルサンとノルマと結婚させる。第二部<白の交響曲>:ノルマを嫁がせた後、シジフは事故で失明したために、支線の登山鉄道に転勤し、山頂の小屋にエリーと共に暮らしていた。ある日、避暑のためにノルマが訪ねてきたが、エリーとの仲を疑った夫ヘルサンが、嫉妬のあまりにエリーと格闘して、二人とも命を落としてしまう…。■機関車が脱線するシーンでのフラッシュバック効果などにより、音楽的なリズムをもったサイレント映画といわれる。本来は序篇及び六篇から成る連続映画だが、一部が欠落している。
人名
スタッフ/STAFF
アベル・ガンス/Abel Gance 脚本
アベル・ガンス/Abel Gance 監督/DIRECTOR
アベル・ガンス/Abel Gance 製作
レオンス=アンリ・ビュレル/Leonce-Henri Burel 撮影
マルク・ビュジャール/Marc Bujard 撮影
アルテュール・オネゲル/Arthur Honegger 音楽
キャスト/CAST
セブラン・マルス/Severin-Mars 出演/CAST
ガブリエル・ド・グラヴォンヌ/Gabriel de Gravone 出演/CAST
アイビー・クローズ/Ivy Close 出演/CAST
ピエール・マニエ/Pierre Magnier 出演/CAST
この作品が収録されている資料
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
VHS 鉄路の白薔薇
The Wheel
La roue
外国映画/Foreign Film