戻る 詳細

 

ルイーズ・ブルジョワ ワーク・インプログレス1

ルイーズ・ブルジョワ ワーク・インプログレス1
Louise Bourgeois:MES TRAVAUX EN COURS No1 By Brigitte Cornand

 
ジャンル
GENRE
美術/Art
製作国
COUNTRY
公開年
RELEASE DATE
作品分数
RUNTIME
39MIN
カラー
COLOR
Color
オリジナル音声
LANGUAGE
フランス語/French
概要 フランスのドキュメンタリー映画監督であるブリジット・コルナが1995年から撮り続けているルイーズ・ブルジョワのドキュメンタリーシリーズ。最初のフィルムはフランスのアート専門チャンネルであるカナルプリュスのために制作した‘CHERE LOUISE'(シェール・ルイーズ)という50分の作品だった。この成功によってコルナンは、ルイーズ・ブルジョワの密着型ドキュメンタリーを撮影しはじめる。「ワーク・イン・プログレス」シリーズではすべてニューヨークのブルジョワの家にカメラが直接入って撮影したものである。インタビューも彼女の母国語であるフランス語で行い非常にリラックスして語られる様子が収録されており、毎回交流のあるコレクターやキュレーター、前衛映画監督ジョナス・メカスなどの友人たちや息子のジャン-ルイなどゲストが登場しブルジョアのプライベートが垣間見られる。
 第1回では、少女時代にタペストリーの修復を体験したことや両親のことが語られる。現在、ニューヨークでタペストリーの修復をしている彼女にとって、幼き日に体験したその作業に作家としての原点を見ている。また、これまでブルジョアが描いてきたドローイングを紹介しながら、「ソフトとハード」を主体にしたドローイングについて語られる。
作品キーワードドローイング,彫刻家,タペストリー,フランス,アメリカ,ジョナス・メカス
人名
スタッフ/STAFF
ブリジット・コルナン/Brigitte Cornand 監督/DIRECTOR
キャスト/CAST
ルイーズ・ブルジョワ/Louise Bourgeois 出演/CAST
この作品が収録されている資料
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
VHS ルイーズ・ブルジョワ ワーク・インプログレス1
Louise Bourgeois:MES TRAVAUX EN COURS No1 By Brigitte Cornand
美術/Art