戻る 詳細

 

ゲルニカ

ゲルニカ
Guernica
Guernica

 
ジャンル
GENRE
外国映画/Foreign Film,ドキュメンタリー/Documentary
製作国
COUNTRY
フランス/France
公開年
RELEASE DATE
1950
作品分数
RUNTIME
13MIN
カラー
COLOR
B&W
オリジナル音声
LANGUAGE
フランス語/French
概要 スペイン内戦中の1937年。ゲルニカの町はナチスの戦闘機による爆撃を受け、子どもや女性を含む数多くの市民が亡くなった。ピカソはこの衝撃的な出来事を主題に大作「ゲルニカ」を描き上げる。アラン・レネは「ゲルニカ」をはじめとして1902年~1949年にピカソが制作した絵画や彫刻作品をもとに本作を構成し、詩のナレーションとともにゲルニカが見舞われた悲劇について描く。解説台本となった詩は詩人のポール・エリュアールによるもので、スペイン出身の女優マリア・カザレスが朗読している。
虐げられた人々への眼差し、暴力の権化のようなミノタウルス、泣く女はピカソが「ゲルニカ」の制作以前から繰り返し描いてきたモチーフだった。アラン・レネは視点の移動やクローズアップといった手法を用いてピカソの絵画の細部へアプローチし、描かれたモチーフを映画として再構成する。
作品キーワード空爆,無差別殺人,アルルカン
人名
スタッフ/STAFF
アラン・レネ/Alain Resnais 監督/DIRECTOR
アラン・レネ/Alain Resnais 編集
ロベール・ヘッセン/Robert Hessens 撮影
ポール・エリュアール/Paul Eluard 
マリア・カザレス/Maria Casares ナレーション
この作品が収録されている資料
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
DVD アラン・レネ/ジャン=リュック・ゴダール短編傑作選
Arain Resnais/Jean-Luc Godard
外国映画/Foreign Film