戻る 詳細

 

清水 宏(1)

Hiroshi Shimizu

生年月日
DATE OF BIRTH
1903/03/28
没年月日
DATE OF DEATH
1966/06/23
出身地
BIRTH PLACE
日本/Japan, 静岡県,盤田郡,山香村
経歴 北海道大学を中退後、池田義信の助監督として松竹に入社。兄弟子に成瀬巳喜男がいた。1924年、21歳の時「峠の彼方」で、成瀬巳喜男や五所平之助を越して監督に抜擢される。関東大震災後、京都下加茂撮影所に野村芳亭監督と共に移り、田中絹代とのコンビでメロドラマや喜劇のセンスを発揮した。1934年「恋愛修学旅行」で新しい現実描写を開拓して以降、数々の作品を監督するが、1943年、松竹監督会の排斥運動にあい会社を離れる。1937年「風の中の子供」をはじめとして子供を描いた作品に傑作が多く、「子供の四季」「みかへりの塔」などの詩情あふれる映像を生み出している。戦後の1948年、<蜂の巣映画>という個人のプロダクションを自費で設立。戦争で肉親を失った孤児や浮浪児たちを手元において共同生活をし、その子供達を使ってオール・ロケで「蜂の巣の子供達」を監督、これは世界でも珍しい形のセミ・ドキュメンタリー映画制作となった。つづいて、この制作形式で「その後の蜂の巣の子供達」「大仏さまと子供たち」を発表。1950年「母情」を撮ってからは母ものを何本か手掛けるが、1959年「母のおもかげ」を最後に引退した。
関連作品 DVD・VHS・FILM etc.
  タイトル TITLE 制作年 YEAR 役割 PROFESSION
大学は出たけれど
I Graduated But…
Daigakuwa detakeredo
1929 原作
朗かに歩め
Walk Cheerfully
Hogarakani ayume
1930 原作
有りがたうさん(有りがとうさん)
Mr.Thank You
Arigatosan
1936 監督/DIRECTOR,脚色
風の中の子供
Children in the Wind
Kazeno nakano kodomo
1937 監督/DIRECTOR,脚本
按摩と女
Masseurs and the Woman
Anmato onna
1938 監督/DIRECTOR,脚本
信子
Nobuko
Nobuko
1940 監督/DIRECTOR
簪(かんざし)
Ornamental Hairpin
Kanzashi
1941 監督/DIRECTOR,脚色
みかへりの塔
Introspection Tower
Mikaerino to
1941 監督/DIRECTOR,脚本
小原庄助さん
Oharashosukesan
1949 監督/DIRECTOR,脚本
DVD/VHS/LD 関連作品 RELATED TITLES
  タイトル TITLE ジャンル GENRE
DVD 有りがたうさん(有りがとうさん)
Mr.Thank You
Arigatosan
日本映画/Japanese Film
DVD 按摩と女
Masseurs and the Woman
Anmato onna
日本映画/Japanese Film
DVD 小原庄助さん
Oharashosukesan
日本映画/Japanese Film
DVD 風の中の子供
Children in the Wind
Kazeno nakano kodomo
日本映画/Japanese Film
VHS 風の中の子供
Children in the Wind
Kazeno nakano kodomo
日本映画/Japanese Film
DVD 簪(かんざし)
Ornamental Hairpin
Kanzashi
日本映画/Japanese Film
LD 大学は出たけれど/東京の合唱
Daigakuwa detakeredo/Tokyono korasu
日本映画/Japanese Film
LD 東京の女/大学は出たけれど
Woman of Tokyo/I Graduated But…
Tokyono onna / Daigakuwa detakeredo
日本映画/Japanese Film
DVD 信子
Nobuko
Nobuko
日本映画/Japanese Film
LD 朗かに歩め
Walk Cheerfully
Hogarakani ayume
日本映画/Japanese Film
DVD みかへりの塔
Introspection Tower
Mikaerino to
日本映画/Japanese Film